出展者も気になる!コンテンツ東京のセミナー5つ

【ご注意】コンテンツ東京及びクリエイターEXPOは開催が延期されました!
2020年10月28日(水)〜30日(金)の3日間、パシフィコ横浜

セミナー情報は、公式サイトからご確認ください!


セミナーは、展示ブース以外の魅力のひとつ

コンテンツ東京のセミナーは、メインとなる「基調公演」と、5つのコース別に「特別公演」・「専門セミナー」が毎日行われます。
市場・業界の動向、未来予測、最新情報を聞くなど情報収集のために、展示会に参加するという方もいらっしゃるかと思います。

早割で有料セミナーをおトクに!3月20日[金]まで!

すべてのセミナーは、事前申し込み制。「基調公演」と「特別公演」は、受講料無料で受けられます。
一方「専門セミナー」は、受講料5000円になっています。

ただし、3月20日[金]までに申し込むと早割として4000円になっています。

人気のセミナーは、席が埋まるのも早いので、早めにチェックしてお申し込みください。

出展者も受けたい!コンテンツ東京のセミナー5つ

コンテンツ東京2020のセミナーから、私が「受けたい」と思うセミナーを5つご紹介いたします。

コンテンツマーケティングコース
4月1日(水)12:30 ~14:00 特別公演|無料・事前申込制

『スポンサーシップはブランド価値を作れるか無駄遣いか?
~世界最大のブランディング会社が語る理想と現実~』

講演内容、以下引用いたします

オリンピックイヤーの2020年は、スポーツスポンサーシップへの期待が高まる。しかしブランド価値の観点では、適切な取り組みは限定的になっている。残念ながら、単純なスポーツとの相関では意味のある効果は発揮できない。ブランドの本質との掛け算の中から、ブランド価値への貢献機会を事例を通じて探る。

登壇者
株式会社インターブランドジャパン 代表取締役社長 兼 CEO 並木将仁
 

広告ブランディングコース
4月1日(水)15:00 ~15:40 特別公演|無料・事前申込制

『SAMURAI20周年記念 特別セッション
「デザインがコンテンツを変え、ブランディングを変える」』

講演内容、以下引用いたします

数々の大手企業や商品のブランディングを成功させ続ける佐藤可士和氏。業種、業態、商品が変わっても柔軟にかつ新しい概念を持って、それらが掲げる目標を達成し、抱える問題を解決する。そしてその表現はいつも美しい。そんな研ぎ澄まされた佐藤氏のブランディング手法をいくつかの成功事例から解説する。

登壇者
佐藤 可士和(クリエイティブディレクター)、三嶋 康治郎(デザインノート編集長)
 

コンテンツビジネスコース
4月2日(木)12:30 ~14:00 特別公演|無料・事前申込制

『変革が起こるコンテンツのマネタイズ方法とは?
~サブスクリプション・無料・後払いなど~』

講演内容、以下引用いたします

インターネットとデジタルコンテンツの圧倒的な普及により、コンテンツのマネタイズ手法はサブスクリプション・無料化、後払いなど、時とともにますます変化を遂げている。本講演では、自身が編集を務める書籍で、価格自由などの新たなマネタイズを試みる、いま最も売れている編集者・箕輪厚介氏、クリエイターが創作活動に専念できるメディアプラットフォーム「note」でデジタルコンテンツの収益化も支援する、ピースオブケイク・加藤貞顕氏、独自スタイルのオリジナルコンテンツで人気を博し、無料Webメディアのマネタイズに挑戦し続ける『新R25』編集長・渡辺将基氏が、令和時代のコンテンツ×マネタイズを語り尽くす!

登壇者
株式会社幻冬舎 編集者 箕輪厚介
株式会社ピースオブケイク 代表取締役CEO 加藤貞顕
株式会社Cyber Now 取締役「新R25」編集長 渡辺将基
 

キャラクター&ブランド活用コース
4月3日(金)12:30 ~13:15 特別公演|無料・事前申込制

『二次元コンテンツを三次元で体験!
新感覚アニメパーク『ニジゲンノモリ』が仕掛けるキャラクター活用戦略とは?』

講演内容、以下引用いたします

1、アニメテーマパークとしてのキャラクターの選定と戦略
2、地域ベースのエンターテイメント(ロケーションベースエンターテイメント LBE)経営における集客力を増大させるための統合的ビジネス戦略 (ファン層、ファミリー層、非ファン層の観光客などの各層の欲求を満たすアトラクション、飲食、物販、宿泊の考え方)
3、顧客セグメントの多極性に応える運営戦略
4、潜在顧客の誘致と長時間滞留させるための戦略

登壇者
株式会社ニジゲンノモリ 副社長執行役員 篠田 芳彦
 

先端テクノロジーコース
4月3日(金)15:00 ~16:30 特別公演|無料・事前申込制

『NVIDIA Cloud XRが実現する、5G AR/VRコンテンツ配信』

講演内容、以下引用いたします

GPU搭載データセンターと5Gの組み合わせで、AR/VR、リアルタイムレンダリングなど高度なビジュアライゼーションのモバイル活用が可能になります。 NVIDIAが進めるRTXサーバー、CloudXRによる次世代のビジュアルコンピューティングをご紹介します。

エヌビディア合同会社 エンタープライズマーケティングシニアマネージャ 田中秀明


以上、出展者の私が受けてみたいセミナーをご紹介しました。
これ以外にもセミナーはありますので、
公式サイトのセミナーページから、ぜひチェックしてみてください!
https://d.content-tokyo.jp/seminar/2020/

セミナーのあとは、クリエイターEXPOにもお立ち寄りください!

出展のご案内

クリエイターEXPOで直接依頼、相談ができます!

出展者をチェック

2020クリエイターEXPO|出展者を検索できるようになりました